【ナビ目的地設定のお願い】
店名(ケーアンドアール)と電話番号で検索すると旧店舗に案内されるため
「愛知県名古屋市中川区西伏屋2丁目604番地」住所検索をお願いします。

ガトーショコラを作ろう。


こんにちは、四日市の事務員です。

なんだかんだと忙しい年末年始も落ち着き、

スマホに蓄積された写真を眺めてみたり。

そして、ステイホームで出かけていないため、日々これといった刺激もなかったわけですが。

年末にブログに書こうと思いつつ、スル―してしまったお話をしようと思います。

 

みなさん、ガトーショコラって好きですか?

これは、娘が図書館で

借りてきた本です。

冬休みに作りたいとのことでした。

 

ほうほう、

では母とお菓子でも

作ってみましょうか。

 

 

と、いうわけでクリスマス前とクリスマス用にガトーショコラに挑戦!

第一回目は、練習でもあります。

材料みながら、えっちらおっちらとチョコレートを溶かし、

卵黄・卵白を泡立てて。

ココアパウダーと小麦粉をふるいにかけ。

生クリームをいれて・・・・。

ここで、事件発生。

母、生クリーム50グラムのところ、なんと200mL全部

うっかりいれてしまいました。

しかし、メゲナイメンタルおばけな娘は、

「ママ、大丈夫!チョコ増やそう!」と

倍のチョコレートを刻み、小麦粉を少し増やし、

ついでにホットケーキミックスもだしてきて。

なんとかなるなる!の気合で

ガトーショコラ生地とチョコパウンドケーキの生地にして

焼いてみました。

 

ちょっと

薄い色の

ガトーショコラの完成です。

 

 

 

 

 

これはこれでおいしくできたね!

と二人で満足。

そして、クリスマス前日。

あわただしく帰宅後に夕飯の支度をして、

さっさと片付けたら、

再びガトーショコラにとりかかります。

今回は、すべての材料をきちんと測って準備したので、

ばっちりです。

 

 

うん、チョコが

きいていて

かなりおいしくできました。

 

 

 

 

 

娘は前回のちょっと薄めのふんわりしたほうが

おいしかったそうですが・・・・。

大人組には、このしっかりビターチョコレートが効いた

ガトーショコラのが好評でした。

これは2種類作らねばならないのだろうか。

悩ましいところです。

 

それにしても、娘さん、

クッキーに四苦八苦していた園児のころから、

本当に成長したものです。

そのうち、自分で作ってくれるかなーと期待する事務員でした。