ダイヤモンドは砕けないのです。


こんにちは、最近息子とジョジョ立ちを競い合う日々を過ごしている

四日市の事務員です。

 

みなさま、少年ジャンプはご存じ?

私の青春には常にジャンプが寄り添ってくれていました。

このへんは語りだしたら大変なことになりそうなので省略。

しかし、大人になりジャンプを卒業してもう20年ほど過ぎてしまいました。

 

しかし、当時楽しんでいたマンガが続いていたりするわけです。

そのひとつが『ジョジョの奇妙な冒険』(今は少年ジャンプではないし、新しいシリーズです)

ついこの間『黄金の風』というジョルノさんのお話がアニメになっていましたが、

昨年?一昨年?ありゃ、忘れてしまったけど。

杜王町という架空の街を舞台にした『ダイヤモンドは砕けない』がアニメになったり

映画になったりしてました。

 

その杜王町には

『トニオトラサルディ』というとても素敵なイタリアンレストランがあります。

ああ、やっぱり長くなってしまった・・・・・もう少しお付き合い下さいね。

で、私そのレストランのメニューを再現してみたんですぅぅぅ!!!!

↑これが言いたかったのです・・・。

 

いわゆるジョジョ飯です。

ジブリ飯とかいうじゃあないですか!あのジョジョバージョンです。

と、いうわけで、はい!ジョジョ飯!↓

 

本当は子羊の背肉のリンゴソースなのですが、材料が手に入らないし、どうやって作ったらいいか

さっぱりわからなかったのでスペアリブです(笑)

そして、トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼです!

こっちはちょっと頑張ってみました。

息子と旦那は再現できてるーう!と喜んでくれましたが、ちょっと大人っぽい味なので

子供たち的には『ジョジョ飯』よりハンバーグのがうれしいぜ!

って感じでした・・・・。

 

2品作るだけで、なんだか疲れたのでやっぱりこういうのはお店で楽しみたいなぁ

とちょっぴり思った事務員なのでした。

おしまい。