実りの秋ですね!


こんにちは、四日市の事務員です。

今年の秋は、我が家の栗が豊作でした。

仕事が終わり帰宅すると、枝から叩き落されたイガたちが私を待ちかまえておりました・・・。

米袋(30キロ)3つ分のイガを開いて・・・・。

おすそ分けにあちこちに配り、残りを栗ご飯に。

さらに、今年は家族のリクエストで栗きんとんを錬成してみました!

両手を合わせてパンッと叩いて出来上がるなら楽なんだけどなー。

私は扉を開いてないので、地道にまずは栗を茹でます。

さらに、栗をむきむきむき・・・・。

 

 

 

 

ボオルに入れたら

これを砕いていきます。

 

 

 

 

 

 

途中でお砂糖と、蜂蜜をいれます。

水あめを使うのですが、家になかったので蜂蜜で代用です。

サランラップに乗せて、形成します。

 

 

本当は

茶巾で絞るのですが、

サランラップで十分です。

 

かんせーい!!!!

 

私、味見をしないので。←!!

と、大門さんのように

皆の前へどーん!

 

もちろん、失敗しなかったです(笑

 

 

 

 

たくさん実らないとなかなかやる気のおきない栗きんとんですが、

今年は家族全員味わうことができました♪