ダイハツ・マックス オイル漏れ(タペットカバーパッキン交換)修理 L952S-GQSZ


 

 

 

 

 

 

 

少し見にくいですが、オイル漏れがありタペットカバーを外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

ドンドン外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り外し、キレイにしてからパッキンを取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラグはオイルまみれになっていましたので交換です。

後は元通りにして作業完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M様、この度はオイル漏れ修理のご依頼ありがとうございました。

これで安心して乗っていただけます。

また何かありましたらいつでもご相談ください。