クライマックスシリーズも終わり・・・。


10月も半ば、朝晩すっかり涼しく(寒く)なってきましたね。

この時期は体調を崩される方も多いので、皆様お気を付け下さい。

 

今回は管理部の勇児君繋がりで野球の話題を少し・・・。(といっても私はやらず、見る方専門ですがw。)

 

今年もクライマックスシリーズが終わり、いよいよ日本シリーズへ。

今年のクライマックスシリーズは、セ、パ両リーグともリーグ優勝を果たしたチームが順当に勝ち上がりましたね。

福岡ソフトバンクホークスは無敗、東京ヤクルトスワローズも1敗しかしていません。

どちらも強い!。勢いが違う感じがしましたね。

どちらが日本一になるか楽しみではありますが・・・。

 

私は生粋の地元ドラゴンズファンであります!。なので今年も興味は激減。 (ToT)/~~~

ここ数年寂しい結果が続いております。一時の勢いは何処へ・・・。来年こそは頑張って頂きたいと思っております。

 

盛りあがったのは、山本昌投手、和田選手、谷繁選手兼任監督などなどの個人記録!。

その中で、平成26年7月26日に前人未到の大記録を成し遂げた選手がいますが、誰だか分りますか?。

そうです!。岩瀬 仁紀 投手の400セーブです!。

通算885試合目の登板での快挙達成でした!。

 

スナップショット 4 (2015-10-18 9-59)

実はこの試合、生で見てしまいました。(^_^;)

スナップショット 2 (2015-10-18 9-55)

岩瀬投手の名前がコールされた時から、球場中は大歓声!

つまづきながらも投げた最後の一投、ジャイアンツ阿部選手のバットが空を切った瞬間、みんな立ち上がりテンションMAX!!。

すばらしいものを見てしまいましたw。

 

人に感動を与えられる仕事って本当にすばらしいと思います。

自分もそんな仕事が出来る様、日々精進していきたいと思います。

 

以上、自動車整備事業部のGでした。では又ぁ~w!。