オーバースライダー修理工事


       以前より、不具合があり見積りしていたシャッターがついに壊れた。

シャッターが開かなくなりお客様は困っている。

見積ってあった部品を大至急手配して現場へ急げ!

現場に着くと全く動く様子のないシャッターが・・・・・・・。

原因は、一番上にあるトーションスプリングの不具合

 

1

 

このスプリングを交換して、ブラケットを追加で取付

 

と、言ってもこのスプリングがとてつもなく重い

 

2

 

高所作業車に乗って二人がかりでの作業

 

4

 

左右2本あるスプリングを撤去

 

5

 

スプリングの重さでシャフトが曲がってカラーも変形

 

新品はシャフトが曲がらないようにブラケットを取りつけなければ!

 

6

7

 

このブラケットがあれば、シャフトが曲がって開閉できなくなる事はな無いだろう。

 

8

重たいスプリングを二人がかりで取りつけ完了!

 

11

チェーンホイストも駄目になっていたので交換

 

結構、古いシャッターだったので弱くなっている所には補強を施し

 

9

 

10

 

無事に工事完了

作業もスムー出来たのでお昼過ぎには片付けもおわり

お客様の喜ぶ顔を見る事が出来ました!

 

 

これから、台風シーズン!シャッターが壊れたら大変ですからね~!